2月24日(土)、パシフィコ横浜にて当協会主催で第1回JDAAアワードを開催しました。

参議院議員 薬師寺みちよ氏、公益財団法人日本障がい者スポーツ協会常務理事 山田登志夫氏のご臨席を賜り、シニア選手とユース選手、一般の方、企業関係者あわせて60名ほどの参加のもと、盛大に行われました。

受賞内容については、以下の通りとなりました。

最優秀選手賞 湯上剛輝選手

トラック優秀選手賞 山田真樹選手

フィールド優秀選手賞 石田考正選手

新人賞 滝澤佳奈子選手

特別賞 三枝浩基選手、設楽明寿選手、中村開知選手、佐々木琢磨選手

敢闘賞 前島博之選手、竹花康太郎選手、小松彩香選手、佐藤賢太選手、山中孝一郎選手

ファン賞(ファン投票獲得数1位) 佐々木琢磨選手

今回、その他のデフリンピック入賞者にも参加賞の授与がありました。

表彰式後は、デフリンピックメダリストのトークショーを、ユース選手の質問に答えるという形式で交流をしながら行いました。

また、この日を含めて、25日までの2日間、来年に開催予定の第1回ユースデフリンピック競技大会に向けたユース強化合宿が実施され、その強化研修の一環として、為末大氏にお越しいただき、為末氏の現役時の動画を見ながらお話しいただきました。そのお話の中で自分の競技生活に重なるところがあった選手もいて大変勉強となったようです。

参加された皆様、ありがとうございました!!

為末氏については、為末大・侍オフィシャルサイトをご覧ください。

※写真の使用を希望される場合は、HP内にある使用申請書をご提出ください。