(一社)日本デフ陸上競技協会(Japan Deaf Athletics Association)は、デフにおける陸上競技界を統轄し、代表する団体として、デフの陸上競技の普及および振興を図り、デフの心身の健全な発達に寄与することを目的としています。

団体情報

正式名称

一般社団法人 日本デフ陸上競技協会
Japan Deaf Athletics Association(略称: JDAA)

設立年月日

2002(平成14)年4月6日
※2016(平成16)年4月に法人化

所在地

〒220-0051 
神奈川県横浜市西区中央2丁目4−14 ラミアール・U 103号室
TEL:045-620-9465
FAX:045-620-9475
E-mail:office@j-daa.or.jp

ロゴマーク

▼ロゴカラー
JDAA創業からの伝統色である、墨色と赤色の2色を新しいロゴにも引き継ぎました。

▼シンボルマーク
丸い赤いだるまと桜の花びらの形をしたひげを取り入れ、日本を表現。
また、だるまには「七転八起」の意味があり、困難な状況に追い込まれても必ず克服して立ち上がる真の強さ、不撓不屈の精神を持ち、世界で活躍ができるようにという願いが込められています。

お腹には、陸上競技場のトラックと、「走・跳・投」の3種類で3つの円を表し、世界との繋がり、海に囲まれている日本、広い海がもたらす恩恵を感じさせる縁起の良い「青海波(せいがいは)」の柄を表現しております。
また、外見からは「聴覚障がい(Deaf)」とは分からないけれど、関わってみると「Deaf」だと気付かれることが多く、その経験から左右の円を繋げることでよくみると「3」で、耳の形を表し「Deaf」の意味も込めました。

▼ロゴタイプ
「未来・繋がり・デフ陸上」をキーワードに、どっしりとした安定感や信頼感、親しみやすさを丸角の太文字で表現。
また、未来に向かって活躍するJDAAの選手、応援してくださる皆様、世界中との繋がりが広まるように「A」の2つが繋がっております。
そして、デフ陸上への理解が深まるように、デフ陸上ならではの特徴として、選手が「光刺激スタートシステム(スタートランプ)」を見る目として、「A」の2つに赤色のラインが左右についております。

日本語表記
英語表記

※シンボルマークとロゴタイプの組み合わせの一部

お気軽にお問い合わせください。 TEL 045-620-9465 メール: office@j-daa.or.jp

公式SNS

活動や情報をSNSでアップ。

いいね!フォロー、チャンネル登録をお願いします!

PAGETOP
Copyright © (一社)日本デフ陸上競技協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.